腸内環境を整えてカラダの中からキレイに!

酵素が腸内環境を整えるカギ?酵素が腸内環境改善に効果的なワケ

腸内環境を整えるにはまず善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす必要があります。腸内環境改善に必要な善玉菌が好むヨーグルトや納豆などの発酵食品に含まれる乳酸菌と、野菜や果物に多く含まれる食物繊維を積極的に摂取することで腸内の善玉菌を増やすことができます!
しかし善玉菌を増やすだけでは腸内環境をよくすることはできません。なぜなら腸内環境悪化の元凶・悪玉菌を減らさないことには、いくら善玉菌を増やしても効果はないのです。そこで、善玉菌が好む食材を摂取すると同時に悪玉菌のエサとなる魚や肉の摂取を控えることが大事。そうすることで自然と腸内環境改善へと繋がっていきます。

でも方法は分かってもどうすれば効率よく善玉菌を増やし、悪玉菌を減らすことができるのか…?そのカギは酵素です!酵素ドリンクは食物繊維を多く含む野菜や果物・海藻類を乳酸菌や酵母菌で発酵させたものなので、これを飲むことで善玉菌増加が期待できます。

酵素ドリンクの飲み方は置き換えダイエットとして摂取するのが基本。3日以内の短期絶食や1~2食を酵素ドリンクに置き換えるので、自然と魚や肉を食べる機会も減り悪玉菌の増殖も抑えることができるというワケなのです。

ダイエットの秘訣は腸内環境?!酵素ドリンクで上手にデトックス

善玉菌が増えると腸の働きを活発にして便秘改善できるだけでなく、コレストロールの吸収を抑える効果もあります。余分なコレステロールが蓄積されると脂肪が付きやすい体質になったり、悪玉菌が増えると栄養をうまくエネルギーに変換することができず食欲のコントロールができなくなってしまうのです。その結果、太りやすいカラダへとなってしまいます。

そこで酵素ドリンクを使ってダイエットと同時に腸内環境を整えながら、リバウンドしない痩せ体質を目指していきましょう!

酵素摂取の方法には酵素ドリンクの他にも、ジュースクレンズダイエットという方法もあります。ジュースクレンズとは野菜や果物を低速でプレスして果汁のみを絞ったジュースのことで、乳酸菌や食物繊維などの栄養素を壊さずに作られているので酵素を効率よく積極的に摂りたい時にはおススメ。短期断食で消化に使うエネルギーをデトックスに利用することでカラダを内側から洗浄することができ、キレイにリセットしながら健康に理想のボディを手に入れることができますよ!

葉酸サプリを摂取することは、美しい肌や髪を作るだけでなく、老廃物の排出や貧血の予防にも効果があります。自律神経を整える作用もあるため、ストレスにも効果があります。

© Copyright Safe Diets. All Rights Reserved.